角部屋の形状

ワンルームでラブドールを愛でる筆者の話, ラブドール関連情報

お迎えのために借りた部屋ですが,先日無事入居しました。
こんな感じです。

ご覧のとおり(写真ではわかりにくいかもしれませんが),部屋部分がかなーり狭いです。
シングルベッドを一つ入れたらそれでほぼいっぱいという部屋だと思います。
ちなみにこの写真の手前側はすぐにキッチンになっており,玄関に続く廊下があります。
イメージ的には,カタカナの「フ」のような形で,「フ」の上の横棒のところが写真に写っている部屋部分,右上の角にバストイレ,右下側のカーブの部分がキッチンと廊下と玄関です。
キッチンと廊下部分付近にも使える面積があるのですが,広さがあまりにも中途半端すぎて物を置く以外の用途がほぼありません。全体としての面積は通常のワンルームアパートくらいかと思いますが,デッドスペースが多く,居住するにはだいぶ不便な間取りな気がします。

しかし!ラブドールをお迎えする目的なら全く差し支えありません。
まず何より家賃が安い。築年数はかなり新しくきれいなアパートなのですが,上に書いたような部屋の形に起因してか,比較的家賃が抑えめです。住むわけではないので,住みにくさは全く問題ない。
写真撮影をするスペースとしては,部屋部分は十分な広さです。折り畳み可動式の簡易シングルベッドを搬入する予定なので,ベッドを用いた撮影や実践とも両立可能です。
まさにラブドールのための部屋ですね(言い過ぎ)。

もし私と同じように自宅とは別部屋を借りてラブドールを愛でることを考えている方がいらっしゃいましたら,
住みにくそうな部屋
を選んでみるのも一つかと思います。同じ広さのアパートでも,好条件の物件が借りられる可能性が高いと思います。

お迎え予定のドールさんですが,中国の春節での長期休暇期間ということで,通常よりも遅れています。
コロナウイルスの影響も気になるところです。
まあ,急いても仕方がないので,気長に待つことにします。

 

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
当ブログをご覧いただき,ありがとうございます!
もし,私のブログを気に入っていただけましたら,お気に入り登録,twitterフォローなど,よろしくお願いします!
また,もし私のブログを支援いただける稀有な方がいらっしゃいましたら・・・このブログに貼ってあるリンク先から商品を購入していただくと,私にちょっとしたお小遣いが入ってくる仕組みになっているので,もしよろしければお願いします・・・!!

DUGA

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite