ラブドールの下着選び

ワンルームでラブドールを愛でるラブドール関連情報, 下着

今日はラブドールの下着選びの話です。
世の中の男性のほとんどは、女性の下着選びについてあまり知識がないのが普通でしょう。
ラブドールをお迎えしたとき、下着選びをどうすればいいの?という疑問は、僕自身ありました。

まず、基本的な知識から。
ブラジャーのサイズは、「アルファベット-数字」(例:D70)という形式でできています。
アルファベット部分はもちろんカップ数、数字部分はアンダーバストの長さです。
カップ数は胸のボリュームですから、トップバストとアンダーバストの差で決まっており、その差が大きいほど、カップ数が上がるというわけです。
ショーツのサイズは、M,Lなどの表記がほとんどです。

さて、うちの子を題材に、試行錯誤を紹介したいと思います。
うちの子は、jydoll168cm小胸というボディで、トップバストは80センチ、アンダーバストは62センチ、ヒップは80センチとなっています。
下着メーカーなどが公開しているサイズ表
https://www.wacoal.jp/advice/contents/post-15.html
を参考にしてみると、適切なブラのサイズは、D60となります。
ところが、D60というサイズは、基本的にほとんど存在しません。ラブドールは基本的に信じられないほどのナイスバディですので、平均的なヒトの女性を想定したラインナップに当てはまりにくいのですよね。
https://www.wacoal.jp/top/sizenavi/sp/bm.php
こういうサイトに入力して調べてみると、D60はないが、お試しサイズとしてC65はどうか、という提案をしてくれました(すごく親切なサイトですよね)。
そこで、まず、C65を購入!

こんな感じです。
はい、これ、写真だとわかりにくいですが、全然収まっていません。カップが小さすぎて、今にも乳首がポロリンチョしてしまいそうな状態です。
逆に乳首を隠そうとすると、下乳が思いっきり出てしまいます。

収まっているように見えますが、写真の角度と手でごまかしています。
おそらく、生身の人間であればおっぱいがもっと柔らかいので、それを上手に収めれば入るのでしょう。
しかし、ラブドールのおっぱいは、どうしてもヒトよりは固いです。柔らかくすると垂れてしまうでしょうから、やむを得ないです。そうすると、あまりフレキシブルさというか、融通がききません。

やはり、胸の大きさにはピッタリ目のサイズ感が要求されます。

そこで、今度はD65を購入。

はい、まだポロリしてます(笑)これはブラジャーの種類にもよるのでしょうが・・・
そこで乳首を覆うようにブラジャーをずらすと。

こんな感じ、なんですが、これ、本来であれば身体に接するはずのブラジャーの中央部分が浮いて、胸の間に空間ができてしまっています。

こんな感じ。
あまり美しくはありません。カップは収まっても、ヒトのように胸は柔らかくないので、アンダーの部分が浮いてしまうのですよね。

そこで、自然にカップに胸が収まるよう、カップ部分の大きいE65を購入。
ちなみに、これも調べたときにラインナップが激減しました。

悪くない・・・ように見えるのですが、カップが大きすぎる結果、カップとストラップが接するあたりの脇付近の部分に妙な空間ができてしまっています(この写真分かりにくいですね。正面から撮ればよかった)。
うーむ、なかなかベストサイズが見つからない・・・
という中で試したのがD70。

悪くないです。
カップはぴったりですし、きちんと乳首が隠れるようにしても、アンダーが70センチあるおかげか、ブラジャーの前方中央部分付近の浮きもそこまで目立ちません(それでも、浮いちゃうんですけどね)。
D75あたりも試してみたいとは思いますが、今のところD70がジャストサイズという感じです。

そこで結論。
ブラジャーのサイズは、

・カップはジャストサイズを

・アンダーバストは、本来より少し大きめのものを

お勧めしたいです。
あくまで少ない経験からの推測ですので、もしかするとメーカーの違いや形の違いでの錯覚かもしれません。
ショーツに関しては、かなり小尻なのですが一応セットでついてきたショーツで十分でした。

なお、ブラの付け方も重要な問題です。
奇麗なブラの見せ方は、このサイズ選びの過程でブラの付け方も徐々に習得してきたところによるところも大きいと思います。そこで、次回はブラの付け方に関する自分なりのコツを紹介したいと思います。

まだ試行錯誤中なので、もしご意見などがあればぜひTwitterなどで議論したいですね。
最後に、舞衣さんのグラビアを貼っておきましょう!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
当ブログをご覧いただき,ありがとうございます!
もし,私のブログを気に入っていただけましたら,お気に入り登録,twitterフォローなど,よろしくお願いします!
また,もし私のブログを支援いただける稀有な方がいらっしゃいましたら・・・このブログに貼ってあるリンク先から商品を購入していただくと,私にちょっとしたお小遣いが入ってくる仕組みになっているので,もしよろしければお願いします・・・!!

DUGA

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite